忍者ブログ
 黒き心を無くして、丹き心を以ちて、清潔く斎慎み、左の物を右に移さず、右の物を左に移さずして、左を左とし、右を右とし、左に帰り右に廻る事も万事違ふ事なくして、太神に仕へ奉れ。  元を元とし、本を本とする故なり。
11月≪ 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫01月
Home | Admin | Write | Comment


「心の宅急便」
毎週火曜日、お昼の12時45分から出演しています^^;


岡崎天満宮 | Facebookページも宣伝

  1. トップページ ≫ 
  2.  ≫ [PR]
  3. 心の宅急便
  4.  ≫ ひなまつり
| | *
| 623 | *
Comment
無題
by manngetu | 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年03月05日(木)18:52:18 | EDIT
男雛女雛の左右はいつも悩みます。
勿論、妹の雛飾りですが。


学生時代、K先生のとある講義で

男雛女雛の左右は、地域によって違いがあるので構わないのだが、
個人的には、自分の信念に則って、男雛は向かって右にしたい。
しかし関東出身の妻がどうしても左にする。
家庭内で争いたくないので妻の言う通りにはするのだが、
こっそり男雛を奥にずらして、満足している。

というような話を聞きました。


先生としては内裏雛なのだから、本来は真ん中に置きたいそうです。
Re:無題
by 一文字 | 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年03月05日(木)23:22
満月さま(ですよね?)
コメントありがとうございます。

男雛と女雛の左右について話をすると長くなりますので、さらりと流しました^^;

私も男雛をちょっと中央に寄せて飾ったこともありました^^;
(ささやかな抵抗でしょうか?)

いっそのこと男雛1女雛2の雛人形にしたらどうでしょう?
正室と側室・・・・暴言かな(笑)

更には、徳川美術館のような飾り方をすれば・・・・何処が中央か分かりませんね^^;

▽▼コメントは下記フォームからお願いします。▼▽
              
Name
Title
Adress
URL
Comment
Color
Simbol Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret 管理人のみ閲覧できます
Password   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
Trackback
この記事にトラックバックする:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 左左右右 --  All Rights Reserved
忍者ブログ  /  [PR]