忍者ブログ
 黒き心を無くして、丹き心を以ちて、清潔く斎慎み、左の物を右に移さず、右の物を左に移さずして、左を左とし、右を右とし、左に帰り右に廻る事も万事違ふ事なくして、太神に仕へ奉れ。  元を元とし、本を本とする故なり。
11月≪ 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫01月
Home | Admin | Write | Comment


「心の宅急便」
毎週火曜日、お昼の12時45分から出演しています^^;


岡崎天満宮 | Facebookページも宣伝

  1. トップページ ≫ 
  2.  ≫ [PR]
  3. [岡崎天満宮]境内から
  4.  ≫ 梅とり
| | *
Comment
Re:梅とり
by 安副 | 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年06月05日(火)09:15:51 | EDIT
ご苦労様です
立派な出来映えですね~
でもこういった作業が氏子崇敬者のみなさんとの
コミュニュケーションの場になるんでしょうね
Re:Re:梅とり
by 一文字 | 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年06月05日(火)17:53
本当に有り難いことです。
中にはお孫さんをつれての参加もあります。
子供たちもよく手伝ってくれますよ^^;
Re:梅とり
by isuzu | HP | 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年06月05日(火)23:45:14 | EDIT
さ・・・320㎏!!@@;
凄い量ですね~。
これからそれを漬けるとなると、大変だ~
見事な梅、漬け上がりを想像して、生唾が出てきます。。。
大きな漬け物小屋とかがあるのでしょうか?
詳しいことは分かりませんが、あの暑い愛知の夏をどう越すのでしょうか?
Re:Re:梅とり
by 一文字 | 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年06月06日(火)00:28
まだまだ目残しがありますので、収穫量は最終的にはもっと増えるかと思いますが・・・・

今日、自家用に梅酒もつけ込みました。
出来上がりが楽しみです^^;

これから一夏、社務所のお勝手が臨時の漬け物小屋に変貌します。
暑い夏はそれなりに毎年過ぎてますね^^;
▽▼コメントは下記フォームからお願いします。▼▽
              
Name
Title
Adress
URL
Comment
Color
Simbol Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret 管理人のみ閲覧できます
Password   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
Trackback
この記事にトラックバックする:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 左左右右 --  All Rights Reserved
忍者ブログ  /  [PR]