忍者ブログ
 黒き心を無くして、丹き心を以ちて、清潔く斎慎み、左の物を右に移さず、右の物を左に移さずして、左を左とし、右を右とし、左に帰り右に廻る事も万事違ふ事なくして、太神に仕へ奉れ。  元を元とし、本を本とする故なり。
11月≪ 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫01月
Home | Admin | Write | Comment


「心の宅急便」
毎週火曜日、お昼の12時45分から出演しています^^;


岡崎天満宮 | Facebookページも宣伝

  1. トップページ ≫ 
  2.  ≫ [PR]
  3. [旅先から]その他
  4.  ≫ 道後温泉
| | *
Comment
▽▼コメントは下記フォームからお願いします。▼▽
              
Name
Title
Adress
URL
Comment
Color
Simbol Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret 管理人のみ閲覧できます
Password   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
Trackback
この記事にトラックバックする:
観光と温泉情報…道後温泉&たかの子温泉
URL 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年06月02日(土)09:25:59
松山大好き
道後温泉
URL 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年06月02日(土)14:23:47
日本三古湯の一といわれ、その存在は古代から...
道後から
URL 平成18年平成19年平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年平成32年06月04日(月)15:41:46
茶玻瑠の掲示板にお奨め観光コースのお問い合わせがありましたので、さっそくですが、またまた独断と偏見で・・一番のお奨めは道後村めぐりですが、1日で全部めぐるとなると夏場は大変かもしれませんので、お荷物が多い場合はフロントでお預かりいたしますので、地図を片手に、道後界隈「へんろ橋コース」と「湯築城跡コース」をめぐるのがお奨めです。松山観光なら、道後温泉駅から、市内電車で10分「大街道(おおかいどう)三越前」まで行き、徒歩10分、ロープウェイで松山城、坂の上の雲ミュージアム、萬翠荘・愚陀仏庵こち...
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 左左右右 --  All Rights Reserved
忍者ブログ  /  [PR]